東芝危機

サザエさんのスポンサー争いに敗れた高須クリニックの院長「悔しいなう」 ツイッターで無念さにじませる

高須クリニックの高須克弥院長(納冨康撮影)
高須クリニックの高須克弥院長(納冨康撮影)

 東芝が経営合理化を理由に3月末で降板する国民的アニメ「サザエさん」の新スポンサーが決まったことを受け、名乗りを上げていた美容外科「高須クリニック」の高須克弥院長が30日、自身のツイッターなどを更新し、「奮闘努力のかいもなく大企業の皆さんに力負けした」などと敗戦の弁をつづり反響を呼んでいる。

 高須氏は昨年11月1日、ツイッターに「電通とフジテレビにすぐに連絡した」と報告し、スポンサーに意欲を見せていた。今月30日のツイッターでは「いま広告代理店から報告。『サザエさん』のスポンサー入札に負けてしまった。一番に手をあげて『邪魔するな』ってお願いしたのに…」と報告。「奮闘努力のかいもなく大企業の皆さんに力負けした。悔しいなう」と無念さをにじませた。

 また同日の自身のブログでは、「広告代理店に提示されたスポンサー料で一番にオーダーした。広告業界では電話一本で話が決まる 普通はこれで契約は終わりのはずだ」と明かし、「大企業のスポンサーと代理店との入札競争になってしまい、負けてしまったそうだ。オークションなら手を上げ続けたんだが…入札とは知らなんだ」と選に漏れた経緯をつづった。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  4. 山梨の女児不明 20分間に何があったのか 家族が経過明かす

  5. ウクライナ避難民女性と日本人の身元保証人にトラブル続発 78人が日本から出国