壇蜜、結婚に負い目「私のような売り出し方している人間が…」

 タレント、壇蜜(37)が11日深夜、TBS系「ゴロウ・デラックス」(木曜深夜0・58)に出演。自身の結婚観などについて語った。

 作家、林真理子氏(63)とともにゲスト出演した壇蜜は、結婚について「私のような売り出し方をしている人間が(結婚を)していいのかという負い目がちょっとあります。所帯を持って、果たしていいのか」と結婚することにためらいを感じていることを告白。それでも「もし所帯を持って、新しい自分みたいなもので、ファンが許してくれるのであれば、それは自分にとっても意味があるのかなと思って、結婚を考えますよね」と語った。

 どこまでもファンファーストであることを指摘されると「一人の体じゃない…一人だけじゃないって思っちゃうんですよね」とひと言。「人妻カレンダーとかみんな見たいのかな? とか、たまに考えますけどね。人妻としてのカレンダー大丈夫かな? って」と不安げに語った壇蜜に、林氏は「お母さんになられるのは嫌かもしれない」と返答。「母親になると女の人って凡庸になっていくから。母性というものって、女の人にいろんなものを与えると同時に奪うと思うんだよね。やっぱり自分の子はかわいいし、そのうちお受験なんとかとか、そういうふうになっていくのよ、みんな。そうすると、壇蜜さんの研ぎすまされた特質性って少なくなっていくような気がする」と持論を語った。

  1. USBメモリ紛失の尼崎市、記者会見でパスワードの桁数暴露 ネット騒然 「悪例として最高の手本」

  2. 「ちむどんどん」愛(飯豊まりえ)と和彦(宮沢氷魚)のキスを暢子(黒島結菜)が目撃…次週予告に「男女4人夏物語」?

  3. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  4. 【小林繁伝】「死ぬ気でやれ」…心に響いた先輩の言葉 虎番疾風録其の四(75)

  5. 結婚も彼女もお金も酒も…大谷物欲ゼロは本当!?