誠意誠意のマリナーズ、大谷資金トップに!連日の若手トレードで4億円に増額

 【ロサンゼルス7日(日本時間8日)】米大リーグ、マリナーズは、ポスティングシステムでメジャー移籍を目指す日本ハム・大谷翔平投手(23)を獲得した際に使える契約金の枠をトレードで増やしたと発表した。米メディアによると、100万ドルを手に入れたことで25歳未満のドラフト対象外の外国人選手に使える契約金の限度額が約355万7000ドル(約4億円)となり、353万5000ドルのレンジャーズを抜いてトップに。連日の増額で、大谷獲得へアピールした。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 「ちむどんどん」善一が比嘉家を見放さなかった理由が判明?「スッキリ」と納得 一方「一気に冷める」と落胆の声も

  3. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  4. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」

  5. 「ちむどんどん」愛(飯豊まりえ)と和彦(宮沢氷魚)のキスを暢子(黒島結菜)が目撃…次週予告に「男女4人夏物語」?