衝撃事件の核心

20歳年上の人妻との不倫の末のラブホ殺人 事件前、警察は容疑者の男を説得していた

互いの自宅周辺では、安垣容疑者、女性のいずれも、特に変わった話は聞こえてこない。安垣容疑者が住んでいたのは、単身者向けの2階建ての賃貸アパート。近所に住む70代の男性は「住民の入れ替わりも激しいし、近所づきあいもないが不審な人はいなかった」と証言する。一方、女性が住むアパートの近所の住民も、「普通の夫婦に見えた。トラブルは聞かない」(60代女性)と明かす。

人知れず交際は続いたが、1年ぐらいで雲行きが怪しくなってきた。今年9月以降は、別れをめぐってトラブルに発展。警察が間に入る事態になった。しかし県警は、ストーカー規制法に抵触し、警告を発出するような事態はなかったとみている。

犯行後、ホテルから車で去った安垣容疑者は県内で確保された。

安垣容疑者がなぜ、20歳も年上の被害女性と不倫関係に陥り、追い続けたのか。出会って約1年、被害女性が、安垣容疑者との関係の清算を切り出した転機は何か-今のところわかっていない。

ただ、別れ話をめぐるトラブルが続き、警察の仲介もあって関係を絶つと再三約束したのに、二人は再び会い、最悪の結末に至ってしまった。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第11週で柏木学生(目黒蓮)が舞(福原遥)をハグ! 刈谷先輩(高杉真宙)も再登場か?

  3. 現役ドラフト12球団の移籍選手一覧

  4. 「殺害」も示唆 プーチン大統領の盟友が公然批判 要衝ヘルソン撤退でタブーだった批判が噴出 国内の権力闘争が激化する可能性も

  5. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目