ゆるアニメ「鷹の爪」映画化10年記念でまさかの共演実現 あの世界的スーパーヒーローたちと

ゆるアニメ「鷹の爪」映画化10年記念でまさかの共演実現 あの世界的スーパーヒーローたちと
ゆるアニメ「鷹の爪」映画化10年記念でまさかの共演実現 あの世界的スーパーヒーローたちと
その他の写真を見る (1/4枚)

 コンピューターの動画ソフトウエア「フラッシュ」を使って作画から声優までを1人でこなして作られたギャグアニメーション「秘密結社鷹の爪」が劇場用映画になって10年。記念の最新作では、なんとアメリカの漫画出版社「DCコミックス」の人気ヒーローたちとの夢のコラボレーションが実現した。

政治ネタでも攻めまくる

 この映画は、公開中の「DCスーパーヒーローズvs鷹の爪団」(FROGMAN監督)。FROGMAN(本名・小野亮)監督(46)自らが声を演じ分ける総統や吉田くん、デラックスファイターなどおなじみのキャラクターとともに、バットマン、スーパーマン、ワンダーウーマンといった世界的なスーパーヒーローに、ハーレイ・クイン、ジョーカー、ペンギンら悪役たちも登場と、何ともぜいたくな作品になっている。

 内容はギャグとパロディーのオンパレード。ハーレイ・クインやジョーカーら悪役が鷹の爪団を利用して世界征服を企てようと日本にやって来る。DCスーパーヒーローズが阻止すべく立ち向かうが、大富豪のバットマンが自宅に引きこもってしまい予算不足に陥っていたスーパーマンらは、高品質な作画を維持できず実力を出せない…。

 というストーリーもあるにはあるが、何といっても見ものは多彩なキャラクターたちで、バットマンと吉田くんの「バト田」、スーパーマンと吉田くんの「スパ田」といった合体キャラは、よくDCコミックスの許可が下りたものだと感心する。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」