衆院選終盤情勢・熊本

1区、希望・松野、自民・木原が競り合う

▽1区 (2人)

 木原  稔48☆ 財務副大臣  自(額)前

 松野 頼久57☆ 元官房副長官 希 前

▽2区 (4人)

 西野 太亮39  元財務省職員 無 新

 木下 順子58  元会社員   幸 新

 野田  毅76  元自治相   自(石)前 【公】

 和田  要68☆ 元熊学大教授 社 新

▽3区 (2人)

 関根 静香27  保育士    共 新

 坂本 哲志66  元総務副大臣 自(石)前 【公】

▽4区 (2人)

 矢上 雅義57☆ 元相良村長  立 元

 金子 恭之56  元国交副大臣 自 前 【公】 

(届け出順)

☆は比例代表との重複立候補者

 選挙区が1つ減った。1区は5度目の対決となった希望松野と自民木原の競り合いが続く。松野は出身の民進支持層をまとめ、消費税増税凍結を訴えて無党派層にも食い込む。木原は自民支持層や支援団体の組織票をほぼまとめ、街宣活動にも力を入れて無党派層の取り込みを図る。

 保守分裂選挙となった2区は、自民野田が無所属西野や社民和田にリードを保っている。野田は推薦を受ける公明の支持層にも浸透している。3区は自民坂本が大きくリード。4区も自民金子が優位に立ち、立民矢上が追い上げる展開だ。(敬称略)

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. 立川志らく「洒落がキツすぎます。あんパンの恩返しもまだしていない」 三遊亭円楽さん死去に悲痛