【話題の写真集】まさに「石原さとみ大全」 女性が支持する最新写真集の気になる中身(3/3ページ) - イザ!

メインコンテンツ

話題の写真集

まさに「石原さとみ大全」 女性が支持する最新写真集の気になる中身

 「作るからには出し惜しみをしても仕方ない。赤字覚悟でページ数を増やしたし、スタッフ全員がものすごい熱量を持って取り組みました。私もこの夏の全てを、この写真集にかけました」と小寺さん。編集スタッフの語り口も熱い。

 小学校〜高校時代の友人と今も仲がいいことや、1986年生まれのスタッフ約90人と「86(ハチロク)会」を結成し、いつか一緒に作品を作ろうという野望を持っていること-など、「ビジネス友達抜き」の素顔を知れるのも秀逸。この写真集によって、改めて石原さんの魅力に気づかされる人は多いのではないか。

(文化部 本間英士)

 石原さとみ(いしはら・さとみ) 1986年、東京都出身。2002年、「ホリプロタレントスカウトキャラバン」でグランプリを獲得し、芸能界デビュー。主な出演作にNHK連続テレビ小説「てるてる家族」、大河ドラマ「義経」、ドラマ「5→9 〜私に恋したお坊さん〜」など。映画「シン・ゴジラ」も話題を呼んだ。

 写真集のヒット 調査会社オリコン(東京都港区)がまとめたことし上半期(2016年11月21日〜17年5月21日)の写真集の売り上げ部数ランキング(発行部数ではなく同社独自の集計による)は次のとおり。

 (1)白石麻衣(乃木坂46)「白石麻衣写真集 パスポート」20・1万部

 (2)齋藤飛鳥(乃木坂46)「潮騒」11・2万部

 (3)橋本奈々未(元乃木坂46)「2017」8.3万部

 (4)衛藤美彩(乃木坂46)「話を聞こうか。」6・6万部

 (5)秋元真夏(乃木坂46)「秋元真夏ファースト写真集 真夏の気圧配置」5万部

 同社の集計では石原さんの「encourage」は9・6万部(10月2日〜8日集計)。

  1. 東京五輪開会式の多彩な出演者にさまざまな反響 MISIAの国歌斉唱は賛否両論 劇団ひとりにMr.ビーン重ねる視聴者も
  2. 会見拒否問題が泥沼化 大坂なおみ「さようなら。これでせいせいする」のジャケット写真投稿
  3. 元サッカー女子日本代表も「私は男性」と告白 LGBTQ問題で東京五輪にまた重い課題
  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  5. 張本の服装にNG連発 倉嶋監督は「いつ何を着ればいいかわかっていない」と苦笑い/卓球