東京株式市場、反発。日経平均、上げ幅は100円超える

 週明け25日の東京株式市場は反発して始まった。日経平均株価は、先週末終値比142円98銭高の2万0439円43銭で午前の取引が始まった。東証株価指数(TOPIX)も同9・72ポイント高の1674・33で寄り付いた。

 24日投開票のドイツ連邦議会(下院)選挙結果を受け、外為市場で円相場が円安ドル高に振れたことから輸出採算の改善を期待し、自動車などの主力株に買いが入った。

  1. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  2. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  3. 川口春奈主演「silent」Snow Man目黒蓮の迫真の演技に視聴者号泣「すごいドラマ」「毎週泣く自信ある」

  4. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も