女子の兵法・小池百合子

「退職後の皆さんが、ずっと肩書付きの名刺を持てる環境作りをしたい」

庁議で訓示する小池百合子都知事。2日で就任1年を迎えた=2日午前、都庁(酒巻俊介撮影)
庁議で訓示する小池百合子都知事。2日で就任1年を迎えた=2日午前、都庁(酒巻俊介撮影)

 8月8日、東京都議会の臨時会が開かれた。都議会議員選挙を挟み、わずか2カ月で議会の景色は様変わりしていた。127人のうち女性議員は過去最多の36人。赤や白、グリーンといった華やかな色が目立ち、これから始まる改革への挑戦に目を輝かせる新人議員の姿がまぶしかった。私は新しい議会との両輪で、これまで以上のスピードを持って改革を進めていくことを楽しみにしている。

 都知事就任1年を迎えた8月2日には、幹部職員を集めた庁議で「世界や未来を見据え、戦略的かつ大胆に政策を磨き上げていくように」と訓示した。この1年間、私は待機児童問題の解消や首都直下型地震をにらんだ防災都市づくり、激化する都市間競争に対応する国際金融・経済都市への種まきをしてきた。今後はその種をしっかりと芽吹かせ、さらに、超高齢化社会への対応など必ずやってくる事態に備えた政策をより発展していく段階に入る。

 そこで大切なのは「人」というキーワードである。これまでの都政が経験したことがないほど都民、国民の注目は集まっている。その中で、私は従来の都政の延長線上ではなく、都民一人一人が輝く東京を創りあげていきたい。今だからこそできる、今だからこそしなければならない「人」にフォーカスをあてた政策を進めていくつもりだ。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)の失恋に安堵の声「だまされるよりいい」「少し疑う気持ちも持って」

  2. 通信障害で「KDDI」「au」のほか「docomo」もトレンド入り

  3. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  4. 「払った料金返せ」「経営陣が説明しろ」どんなときもWiFiに批判殺到 容量無制限プラン突如終了で

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害