ボクシング

世界初挑戦の京口紘人が練習公開、「自信は100%」と意欲

 ボクシングのダブル世界戦(23日、東京・大田区総合体育館)で、国際ボクシング連盟(IBF)ミニマム級王座を目指す同級9位の京口紘人(ワタナベ)が19日、都内の所属ジムで練習を公開し、「自信は100%」と必勝を誓った。

 対戦する同級王者のホセ・アルグメド(メキシコ)を想定したミット打ちなどで軽快な動きを披露。ジムの渡辺均会長が「この階級では破格の破壊力」とほれ込むパワフルなパンチを、23歳は次々に打ち込んだ。

 昨年4月のデビューからわずか1年3カ月、8戦目での世界初挑戦。6度目の防衛戦に臨む同門の世界王者、田口良一を差し置いてのメーン起用は関係者の期待の表れで、「KOでベルトを奪ってお客さんを満足させたい」と力強かった。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎

  5. 吉高由里子主演「星降る夜に」第4話あらすじ 春(千葉雄大)に寄り添おうとする一星(北村匠海)、2人は大喧嘩をしてしまう