放射性物質事故

原子力機構施設に異例の立ち入り検査 

立ち入り検査のため、日本原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」に入る原子力規制委員会の検査官=21日午後、茨城県大洗町(上村茉由撮影)
立ち入り検査のため、日本原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」に入る原子力規制委員会の検査官=21日午後、茨城県大洗町(上村茉由撮影)

 日本原子力研究開発機構「大洗研究開発センター」(茨城県大洗町)の被曝(ひばく)事故で、原子力規制委員会は21日、センターに対して立ち入り検査を行い、核燃料物質の取り扱い状況などを確認した。緊急的な立ち入り検査は、機構が管理する高速増殖炉原型炉「もんじゅ」で平成25年2月、大量の点検漏れが見つかった際に行われて以来という。

 検査官4人が午後1時半ごろから同6時ごろまで、燃料研究棟などで聞き取り調査や資料の確認などを行った。規制委によると、作業員が汚染区域から退出するための設備の設置訓練を行っていなかったことなどが分かったという。規制委は今後、入手した資料などを分析し、早ければ週内にも2度目の立ち入り検査を行うとしている。

 規制委の田中俊一委員長は同日の定例会合で「機構はあまりにもトラブルを起こしすぎている。安全確保に対する資質の問題もよく話を聞いて整理してほしい」と指示していた。

 事故は6日午前に発生。核燃料物質の貯蔵容器を開封した際に、容器内でプルトニウムなどを二重に包んでいたビニールバッグが破裂、作業員5人の内部被曝が確認された。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. 「殺害」も示唆 プーチン大統領の盟友が公然批判 要衝ヘルソン撤退でタブーだった批判が噴出 国内の権力闘争が激化する可能性も

  5. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…