レスリング

川井、順調に世界切符「結果で応えたかった」 女子60キロ級  

 日本女子レスリング界の新エースが、順当な勝ち上がりで今夏の世界選手権の出場切符をつかみ、大会の最優秀選手に初選出された。

 女子60キロ級の決勝。今春から新社会人になった川井を、駆けつけた所属先の応援団が「梨紗子コール」で盛り上げる。

 「結果で応えたかった」という22歳は、序盤に4点リードを許す展開にも全く動じなかった。武器のタックルを起点にすぐに追いつくと、ローリングなどでさらに追加点。開始5分すぎでのテクニカルフォール勝ちであっさり優勝を決めた。

 出場階級は1年でめまぐるしく変わった。

 昨夏のリオデジャネイロ五輪は、4連覇を果たした伊調馨が君臨した本来の58キロ級を回避し、63キロ級で悲願の金メダルを獲得。昨年末の全日本選手権は再び階級を戻して優勝した。今大会は、連覇を狙う東京五輪の実施階級が60キロ級に変更有力となったことを受け、すぐに対応した。

  1. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. NHK「舞いあがれ!」第19週、インサイダー疑惑の悠人(横山裕)「倒れた!」朝ドラファン悲鳴…貴司(赤楚衛二)を尋ね秋月史子(八木莉可子)登場

  5. 新型コロナ「5類」引き下げへ それでもワクチン「6回目」は打つべきか、医師の見解