高安、大関昇進してもしこ名は「いまのところかえる予定はない」

会見に臨む高安=江戸川区の田子ノ浦部屋(撮影・高橋朋彦)
会見に臨む高安=江戸川区の田子ノ浦部屋(撮影・高橋朋彦)

 大相撲の関脇高安(27)が夏場所千秋楽から一夜明けた29日、東京・江戸川区の田子ノ浦部屋で会見を開き、事実上確定した大関昇進について「まだ実感はない。勝負の場所で結果を出せてうれしい気持ち。ずっと緊張感があったから、開放されてホッとしている」と笑顔をみせた。

 高安は2連敗で夏場所を終えたが、11勝を挙げて大関昇進の目安とされる「直近3場所を三役で33勝以上」という数字を上回る「34勝」を挙げた。昇進しても、しこ名は「いまのところかえる予定はない」と本名の高安のまま取ることへこだわりをみせた。

 夏場所では、相手を弾き飛ばすような立ち合いのかち上げが大きな武器になった。「当たって、突っ張って攻め込む。この相撲に取り組んで磨いていきたい」。

 31日に日本相撲協会が開く7月の名古屋場所(9日初日、愛知県体育館)の番付編成会議と臨時理事会を経て、「大関高安」が正式に誕生する。平成生まれの国内出身大関は初めてとなる。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月11日OA第89話あらすじ ついに暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の披露宴開催!ゲストが一堂に会し…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 「#伊藤の浮気にイワクラ涙」トレンド入り きっかけに「また誤解を生むキーワードを…w」「第2の山添」とネット爆笑