村田、亀海と元世界4階級王者との一戦は「日本人史上最大の試合かもしれません」/BOX

 20日に行われたプロボクシングのWBA世界ミドル級王座決定戦で判定負けした村田諒太(31)=帝拳=が25日、フェイスブックを更新。同ジム所属でWBO世界Sウエルター級5位の亀海(かめがい)喜寛(34)が、8月26日に米ロサンゼルスで元4階級制覇で同級1位のミゲル・コット(36)=プエルトリコ=と対戦することに言及した。

 「こんな心躍るカードが決まるなんて、正に日本人史上最大の試合かもしれません」と興奮した様子。コットは鋭い左フック、左ボディーブローを武器にした攻撃的なスタイルで米国でも評価の高いボクサーだ。「1試合で10億以上稼ぐ超がつくスター選手、ミゲール・コットと、同じジムで練習している亀海さんが試合するなんて、しかも世界タイトル、夢が夢じゃなくなるということの証明です」と素直に喜んだ。

 試合は同級王座決定戦になる見込み。「このスーパーファイトがボクシングファンだけじゃなく、大きく広がり、ボクシングの持つ可能性(競技の魅力)が伝わることを強く願います ボクシングには夢がある!」と亀海に期待した。

  1. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  2. 「韓国は民主国家として未熟」親日・韓国人ユーチューバー激白! 留学中に反日洗脳から解放、「『韓国の歴史教育はウソだった』と確信した」

  3. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終

  4. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月1日OA第84話あらすじ 相手の母親に土下座した父を情けないという久留美(山下美月)、貴司(赤楚衛二)は…

  5. NHK「舞いあがれ!」貴司くん赤楚衛二の反省「梅津家失格です。旅に出ます」に朝ドラファンら爆笑「毎回楽しみw」「安定」