【ビジネスの裏側】ミッキーに挑むミニオン USJが本命キャラ育成で目指す「ディズニー超え」(1/3ページ) - イザ!

メインコンテンツ

ビジネスの裏側

ミッキーに挑むミニオン USJが本命キャラ育成で目指す「ディズニー超え」

【ビジネスの裏側】ミッキーに挑むミニオン USJが本命キャラ育成で目指す「ディズニー超え」
【ビジネスの裏側】ミッキーに挑むミニオン USJが本命キャラ育成で目指す「ディズニー超え」
その他の写真を見る (1/3枚)

 大阪市のテーマパーク「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)」に4月、キャラクター「ミニオン」を題材にした新エリア「ミニオン・パーク」がオープンした。テーマパークに不可欠の「本命キャラクター」が不在だったUSJは数年前からミニオンを猛プッシュ。新エリア完成で「ミッキーマウス」がいる東京ディズニーリゾート(千葉県浦安市)を追い上げる態勢を整えた。(藤原直樹)

映画の騒動を体験

 ミニオンはアニメ映画「怪盗グルー」シリーズに登場するキャラクター。ドタバタ活劇で大人から子供まで人気を集めている。今夏には最新作「怪盗グルーのミニオン大脱走」が上映される。USJでは、数年前からイベントやパレードなどにミニオンを積極的に登場させて定着を図ってきた。

 そんな中登場する新エリアは、昨年5月に終了したアトラクション「バック・トゥ・ザ・フューチャー・ザ・ライド」の跡地付近に建設された。広さは約8400平方メートル。中心となる乗り物型アトラクションは大きなドーム形スクリーンに投影される映像と乗り物の動きが合わさって、ミニオンが繰り広げる騒動に巻き込まれたような体験ができる。物販や飲食の施設もあり、総投資額は約100億円に上る。

 4月19日に開かれたオープニングセレモニーでは、映画で怪盗グルーの声を務める落語家の笑福亭鶴瓶さんがミニオンたちと一緒に登場。鶴瓶さんは「アトラクションは想像以上。ミニオンの毛と毛穴まで見えた」と話し、紙吹雪と花火で門出を祝った。

  1. おかえりモネ、部屋から出た「宇田川さん」に膨らむ視聴者の予想「ブッキー説を提唱」「宇田川さんは妻夫木でしょ?」の声
  2. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  3. 「ガラケー」に迫る終焉 携帯3G、来年から各社で終了
  4. コロナワクチン「間違った打ち方」で抗体が不十分となるリスクも