話題のTBS系ドラマ「小さな巨人」の演出担当を直撃 「半沢直樹に似ている」と言われているが?

TBS系「小さな巨人」の演出を担当する渡瀬暁彦氏=東京・赤坂
TBS系「小さな巨人」の演出を担当する渡瀬暁彦氏=東京・赤坂

 俳優、長谷川博己(40)主演のTBS系「小さな巨人」(日曜後9・0)が16日の初回で平均視聴率13・7%の好スタートを切った。警視庁と所轄の確執、出世欲と正義のはざまで揺れる刑事の奮闘を克明に描くエンターテインメント作。同局系「半沢直樹」を手がけた福澤克雄監督(今回は監修)、伊與田英徳プロデューサーら集結した話題作だが、23日放送の第2回を前に、TOKIO・長瀬智也(38)主演の「クロコーチ」などで知られる演出担当、渡瀬暁彦氏(36)を直撃。「熱いドラマに、あえて打ち水の演出でアクセントを加えたい」とプランを打ち明けた。

 --「小さな巨人」について

 「作品自体の熱量はすごく意識していて、今回は『福澤組』ということもあり、台本自体も熱い内容になっています。登場人物も心の奥底では燃え盛る『何か』を持っているキャラクターばかりで、その『何か』を引き出すような演出を意識しています。初回の演出を担当した田中健太(37)は福澤さんから撮影方法などをたたき込まれていて、1話ではそれが好評だったと思います」

 --ネット上などでは「半沢直樹に似ている」と言われているが…

 「過去の名作と比較されるのは、それだけ注目を浴びている証拠だと考えています。半沢のように、弱者が強者を倒していくという構図は日本人の好むところであるし、そこを大きく取り上げるところが半沢と似ているだけで、半沢直樹と(長谷川演じる)香坂真一郎のキャラは全く違いますし。僕としては『半沢だ』『踊る大捜査線だ』と盛り上がってムーブメントになってくれたらうれしいです」

 --「半沢-」や「下町ロケット」「LEADERS」などで知られる福澤氏とは、木村拓哉(44)主演で2011年の「南極大陸」で仕事をした

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. 立民・辻元氏は「ブーメランのプロ」 旧統一教会関連団体の勉強会参加、維新・馬場氏が苦言 国葬当日、党の公表に「卑劣なやり方」政治学者

  5. 立川志らく「洒落がキツすぎます。あんパンの恩返しもまだしていない」 三遊亭円楽さん死去に悲痛