放置違反金と税滞納、車を初の合同差し押さえ 大阪府警・税事務所

 大阪府警駐車管理課は21日、駐車違反などに適用される放置違反金と自動車税を滞納していた大阪市平野区の無職男性(51)に対し、府の自動車税事務所と合同で乗用車の差し押さえを実施した。合同での差し押さえは初めて。

 同課によると、男性は平成24〜27年、駐車違反を3件繰り返し、うち1件分の違反金(1万5千円)が対象となった。男性は自動車税も滞納していたが所持金がなく、合同で車を差し押さえることにしたという。

 府内の違反金滞納者に対する車両の差し押さえは今回で15件目。車はインターネットで競売にかけることになっているが、いずれも差し押さえ後に違反金が支払われたため、出品されたことはないという。

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」