妻夫木聡、映画舞台あいさつで「今日は勝負パンツはいてます。ジョーズのパンツ」

映画「愚行録」の初日舞台あいさつに出席した左から市川慶監督、市川由衣、小出恵介、妻夫木聡、満島ひかり、臼田あさ美、松本若菜、中村倫也=東京・有楽町
映画「愚行録」の初日舞台あいさつに出席した左から市川慶監督、市川由衣、小出恵介、妻夫木聡、満島ひかり、臼田あさ美、松本若菜、中村倫也=東京・有楽町

 俳優、妻夫木聡(36)が18日、東京・丸の内ピカデリーで行われた主演映画「愚行録」(石川慶監督)の初日舞台あいさつに妹役の満島ひかり(31)らと出席した。

 第135回直木賞候補作になった貫井徳郎氏の同名小説が原作のミステリー。妻夫木は一家惨殺事件を追う週刊誌記者、田中武志に挑んだ。

 この日、満島演じる田中の妹・光子はある秘密を抱えている設定にちなみ、出席者がそれぞれの秘密を告白。妻夫木は「別に秘密にしているわけでもないんですけど、今日は勝負パンツはいてます」と明かし、「上手に何でもできるように、ジョーズのパンツをはいています。あまりにもはきすぎて、穴が開いていたので、つい先日自分で縫いました。お尻の部分にジョーズがガオガオって」と会場の笑いを誘った。

 満島は過去の映画撮影で監督から「普通の人の顔をしてほしいから、スタッフの顔をみてお芝居して」と言われたことから、「それからクセになっていて、ほとんどの現場でスタッフの顔を見ながらお芝居することがあります」と語った。

 また一昨年に俳優、戸次重幸(43)と結婚し、昨年9月に第1子となる男児を出産した共演の市川由衣(31)は「3日ぐらい前に息子を抱っこして予防接種に行ったんですけど、その帰りにギックリ腰になりまして…。今、立ってるのがやっとです。コルセットをして針を刺したままここに立っています」とぶっちゃけ、「昨日まで出られるか、ちょっと怪しいぐらいだったんですけど、絶対皆さんと一緒に立ちたいと思っていたので気合で立ってます」と告白し、会場から拍手を浴びていた。

 舞台あいさつには小出恵介(32)、臼田あさ美(32)、松本若菜(32)、中村倫也(30)らも登壇した。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」賢秀(竜星涼)の失恋に安堵の声「だまされるよりいい」「少し疑う気持ちも持って」

  2. 薬物所持で逮捕…沢尻エリカの身を滅ぼした「ドラッグとセックス」 ささやかれ続けた疑惑、2009年の契約解除も…

  3. 死への虐待、4歳児最後の願い「ママ、お茶が飲みたい」

  4. 「やばい、やばい!」響く悲鳴で朝のホーム騒然 神戸の飛び込み事故

  5. ソニーの「着るエアコン」“バカ売れ” 猛暑追い風に「想定以上で推移」