産経抄

寒さあればこそ花も咲く…寒波の入試センター試験 1月15日

 ▼小欄はセンター試験の前身となる共通1次試験を受けている。正しい答えを割り出しても、塗りつぶすマークシートの枠が1つずれただけでおしまいになる。鉛筆を握る手は震え、冷えた指先に思考が止まる。そこに身を置いて初めて分かる、厳しい「冬」だった。

 ▼寒さを通り越して、痛みが骨の髄を走るような一句がある。〈すさまじき垂直にして鶴佇(た)てり〉斎藤玄。受験生もまた、容赦ない吹雪の中で両足を突っ張る孤独な存在に違いない。針は確実に前に進んでいる。「天からの手紙」が「サクラの便り」へと形を変えるまで、あと少し。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  3. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  4. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  5. 25歳・大山亜由美さん死去 がん闘病1年…芸能事務所オスカーと契約、長身美人ゴルファー