主張

天皇陛下83歳 衆知集め「譲位」に答えを

 天皇陛下が83歳のお誕生日を迎えられた。国民こぞって喜び、ますますのご長寿を祈りたい。

 首相や閣僚らを皇居・宮殿に招いて19日に開く予定だった恒例の昼食会は、風邪の症状のため中止された。大事にしていただきたい。

 陛下は、お体の調子が必ずしも優れない中、今年も多くのご公務を果たされたことを改めて思い起こしたい。

 1月末には、皇后陛下とご一緒にフィリピンを訪問し、先の大戦の戦没者を慰霊された。

 宮中における祭祀(さいし)や、東日本大震災や熊本地震の被災地へのお見舞い、外国の大使の接受など、日本の国と国民のため、忙しい日々を過ごされている。

 東洋の伝統的表現を借りれば、陛下は即位以来、誠実にお務めを果たし徳を積んでこられた。

 8月には、これまでのご自身の歩みを振り返り、内閣とも相談して「象徴としてのお務めについてのおことば」を表明された。

 陛下に敬愛の念を抱く多くの国民は、現在の制度では認められていない譲位について、何とか実現できないかと願っていよう。

 陛下はお誕生日に際してのご会見で、「多くの人々が耳を傾け、各々の立場で親身に考えてくれていることに、深く感謝しています」と述べられた。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  3. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  4. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  5. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳