尼崎連続変死 内縁夫2審も懲役21年判決

 8人が死亡、3人が行方不明になった兵庫県尼崎市の連続変死事件で、角田美代子元被告=自殺、当時(64)=の内縁の夫で、3件の殺人罪を含む9つの罪に問われた鄭頼太郎(てい・よりたろう)被告(66)の控訴審判決公判が25日、大阪高裁で開かれた。樋口裕晃裁判長は、懲役21年とした1審神戸地裁の裁判員裁判の判決を支持、鄭被告側の控訴を棄却した。一連の連続変死事件で、高裁判決が出るのは初めて。弁護側は上告した。

 1審判決は起訴された殺人罪のうち1件については傷害致死罪にとどまると判断。鄭被告は1審に続き殺意を否認し、傷害致死罪も成立しないと主張していたが、高裁判決は「被告は美代子元被告らと共謀して、正犯としての関与や役割を果たした。共同生活における自らの立場を維持できるという利益があった」と指摘した。

 判決によると、鄭被告は元被告らと共謀し、平成17年の沖縄旅行中に角田久芳さん=当時(51)=を崖から飛び降りさせて殺害。20年には仲島茉莉子さん=同(26)=を尼崎市のマンションの物置に監禁、暴行した末、衰弱させて殺害したほか、23年には橋本次郎さん=同(53)=に暴行して死なせ岡山の海に遺棄した。

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 15日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第19週あらすじ 新婚生活が始まった暢子(黒島結菜)、独立に向けて動き出し…

  5. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害