ああ綱が…稀勢の里、全勝対決ぶん投げられ自力初V消滅/夏場所(1/3ページ) - イザ!

メインコンテンツ

ああ綱が…稀勢の里、全勝対決ぶん投げられ自力初V消滅/夏場所

稀勢の里(右)は白鵬に力負け。痛恨の表情で土俵に転がった(撮影・福島範和)
稀勢の里(右)は白鵬に力負け。痛恨の表情で土俵に転がった(撮影・福島範和)

 大相撲夏場所13日目(20日、両国国技館、観衆=1万816)自身初優勝と高い水準の勝ち星を挙げれば、場所後の横綱昇進の可能性がある大関稀勢の里(29)は、横綱白鵬(31)との全勝対決で下手投げに屈した。優勝争いで大きく後退し、昇進は厳しくなってきた。単独トップに立った白鵬が14日目に横綱日馬富士(32)に勝ち、稀勢の里が横綱鶴竜(30)に敗れれば、自身の持つ史上最多記録を更新する2場所連続37度目の優勝が決まる。

  1. ワクチン接種直後196人死亡で考える「打つべき人」と「打たないほうがいい人」
  2. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  3. 時短せず「ノーマスク」で接客する店も 「ナメんじゃねーよ!!」と怒る反逆飲食店の言い分
  4. 1日6万円をもたらした「協力金バブル」の闇 商店街に軋轢発生も
  5. 伊藤美誠に妨害ライト? 卓球・韓国戦、テレビクルーのカメラから 試合中断、審判にアピール