飲酒、信号無視、速度126キロ超も「覚えてない」-死亡事故起こした男を危険運転容疑で送検 大阪府警

 酒を飲んで車を運転中に赤信号を無視して交差点に進入し、死亡事故を起こしたとして、大阪府警守口署は18日、自動車運転処罰法違反(過失傷害)容疑で逮捕していた会社員、牧野凌容疑者(22)=同府守口市寺方錦通=について、容疑を同法の危険運転致死などに切り替えて送検、捜査を終えたと発表した。「酒を飲んで運転したが信号は覚えていない」と供述している。

 送検容疑は4月29日未明、同市南寺方東通の国道163号交差点で、乗用車を飲酒運転し、赤信号の交差点に高速で進入。タクシー運転手の男性(54)運転の乗用車と出合い頭に衝突し、男性を脳挫傷などで死亡させたとしている。

 同署によると、牧野容疑者は守口市内の居酒屋でビールや酎ハイを飲んだ後に車を運転していた。防犯カメラの映像などから、牧野容疑者の車は時速126キロ以上のスピードで交差点に進入したとみられる。

▼無免許人身事故12年間ワースト1の大阪…常習犯「狙い撃ち」「即逮捕」専従班

▼21歳ホスト「今月は死ぬ気で!」一気飲み死 〝極貧〟悲哀の飲酒コール

  1. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. 8日スタートNHK朝ドラ「ちむどんどん」第18週あらすじ 良子(川口春奈)は重子(鈴木保奈美)に直談判しに行くが…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」