関西の議論

わが家は地獄に変わった…「太陽光パネルで熱中症」室温52度

【関西の議論】わが家は地獄に変わった…「太陽光パネルで熱中症」室温52度
【関西の議論】わが家は地獄に変わった…「太陽光パネルで熱中症」室温52度
その他の写真を見る (1/2枚)

 ■姫路の男性提訴 開発会社「撤去権限ない」

 ◆再生エネ、周囲に配慮必要

 「ゆっくり老後を過ごそうと建てたわが家は地獄に変わった」。兵庫県姫路市に住む建設会社役員の男性(65)は訴えた。昨年9月、太陽光パネルの反射光で自宅が照らされて室内が猛烈に暑くなり熱中症にかかったとして、男性は発電施設開発会社「JAG国際エナジー」(東京)に損害賠償とパネル撤去を求めて神戸地裁姫路支部に提訴した。再生可能エネルギーとして普及する太陽光発電をめぐって、何が起きたのか。

 姫路市西部。閑静な住宅街の一角に広がる敷地に太陽光パネルが整然と並ぶ。山の間から太陽が顔をのぞかせると、パネルから反射した光が男性の自宅に入り始める。正午過ぎまでゆっくりと光の帯が移動するように光が差し込み、室内の気温が上昇していく。

 男性は室内外の6カ所に温度計を設置。毎朝目覚めると、温度計の数値と反射光を写真に収めるのが日課になった。「窓から差す自然の光を浴びて仕事に向かうのが日々の喜びだった。そんな自宅が今、地獄になってしまった」

▼簡単登録の「プッシュ通知」始めました。詳しくはこちらへ

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  3. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  4. NHK朝ドラ「ちむどんどん」第13週、和彦(宮沢氷魚)を「諦める」暢子(黒島結菜)…歌子(上白石萌歌)の恋も動く?

  5. 25歳・大山亜由美さん死去 がん闘病1年…芸能事務所オスカーと契約、長身美人ゴルファー