三井住友信託、1月から住宅ローン金利を大手5銀行最低の0・600%へ 三菱東京、みずほも引き下げ

 三井住友信託銀行は28日、平成28年1月から変動型住宅ローンの最優遇金利を現行の年0・625%から0・600%に引き下げると発表した。大手5銀行の住宅ローン金利で過去最低を更新する。三菱東京UFJ銀行とみずほ銀行も0・775%から0・625%に引き下げる。両行の引き下げは2年5カ月ぶり。

 住宅ローン市場はインターネット専業銀行が大手行を大きく下回る0・5%台の低金利で顧客獲得を進め競争が激化。大手5行の変動金利はこれまで三井住友信託の0・625%が最低だった。住宅ローン金利の引き下げで利用者は借りやすくなるが、銀行の収益を悪化させる懸念がある。

 三井住友信託は10年固定型でも最優遇金利を過去最低の0・75%にする。みずほ銀はネットでの申し込み分は変動型0・600%、10年固定型1・025%とする。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」2月7日OA第88話あらすじ 悠人(横山裕)が低体温症になっていることに気づいた久留美(山下美月)は…

  2. ロシア軍〝弾切れ〟目前 年明けにも備蓄尽き…ウクライナに全土奪還される可能性 イランや北朝鮮からの供与なく軍の士気低下も

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 2月6日スタート!NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第19週あらすじ 悠人(横山裕)は音信不通、IWAKURAには報道陣が集まり…

  5. 【月刊正論】幹部の収入を暴露! 日本共産党の元党員の私が20の疑問に答えます 篠原常一郎