岸田外相「世界中で津波対策が進むことを希望」 世界津波の日 採択 - イザ!

メインコンテンツ

岸田外相「世界中で津波対策が進むことを希望」 世界津波の日 採択

 岸田文雄外相は5日、米ニューヨークの国連総会第2委員会で、日本が提案していた「世界津波の日」を定める決議が採択されたことを受け、「一人でも多くの尊い命が津波から救われるよう貢献していく」とする談話を発表した。談話の詳細は以下の通り。

 12月5日(現地時間4日)、ニューヨークの国連総会第2委員会で、「世界津波の日」を定める決議がコンセンサスにより採択されたことを大いに歓迎します。

 この決議は、第3回国連防災世界会議および持続可能な開発のための2030アジェンダのフォローアップとして、日本をはじめ142カ国が共に提案し、11月5日を「世界津波の日」として制定するものであり、大きな意義があります。この決議により、世界中で津波の脅威についての関心が高まり、その対策が進むことを希望します。

 日本としては、この決議の実施を通じて、世界の一人でも多くの尊い命が津波から救われるよう貢献していく考えです。

  1. 東京五輪開会式の多彩な出演者にさまざまな反響 MISIAの国歌斉唱は賛否両論 劇団ひとりにMr.ビーン重ねる視聴者も
  2. 会見拒否問題が泥沼化 大坂なおみ「さようなら。これでせいせいする」のジャケット写真投稿
  3. 元サッカー女子日本代表も「私は男性」と告白 LGBTQ問題で東京五輪にまた重い課題
  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」
  5. 張本の服装にNG連発 倉嶋監督は「いつ何を着ればいいかわかっていない」と苦笑い/卓球