米大統領のTPP署名通告を歓迎 甘利明担当相

 甘利明TPP(環太平洋戦略的経済連携協定)担当相は6日午前の閣議後記者会見で、オバマ米大統領がTPPへ正式署名する意向を米議会に通告したことに関し「いいことだと思う。署名は来年2月初めくらいになるだろう」と述べ、歓迎の意を表明した。

 米国の貿易促進権限(TPA)法では、大統領は議会通告の90日以降から通商協定に署名できると定められており、オバマ大統領の署名のメドが立ち、TPPの正式発効も2月上旬以降になる見通しだ。

 甘利担当相は「各国が署名の手続きを進めていく上で一番難しいのが米国。それが順調に進んでいくことはいいことだ」とコメント。「最終的にTPPに参加するかしないかを比較すると、間違いなく、参加するほうがすべての国にメリットがある」と述べた。

  1. 1年間に売れた韓国車は1台!?日本車シェアほぼ100% 知られざる親日国パキスタンの素顔

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 来るのか巨大地震〝今最も危険な3地区〟 山形異常な状況「東北・太平洋岸」 急激な高さ変動「北信越」 水平方向の動き「九州・沖縄」

  4. 猛烈なかゆみ、網戸すり抜ける「スケベ虫」被害増加

  5. 【衝撃事件の核心】屈強な「佐川男子」、暴力団員すら圧倒 世にも奇妙な恐喝未遂事件の一部始終