米男子ゴルフ

初の単独首位の石川 3連続バーディーで決勝ラウンドに勢いも

 第2ラウンドが終わって通算11アンダーとして初の単独首位に立った石川は、悲願の米ツアー初Vも視野に入ってくる状況でも努めて慎重だった。

 「首位と言ってもまだ半分終わっただけ。優勝スコアがいくつになるか分からないけど、自分の目標は15アンダーか16アンダー。それに向けて頑張るしかない」

 15番まで4バーディー、4ボギーと安定感を欠いた。「ショット、パットともに思い通りにいかなかった。何とか集中していこうという感じだった」ともがき続けた。

 それでも、終盤3ホールのバーディーラッシュは圧巻で、耐えた甲斐があった。とりわけ16番パー3で9番アイアンから放たれた第1打は、2日続けてホールインワンの快挙かというピンそば5センチにつけた。

 これで勢いがつき、17、18番もバーディーで3連続。「16番の第1打、17番の第2打、そして18番のパット(10メートル弱)は素晴らしい一打だった。これは決勝ラウンドのプレーにつながると思う」と石川。

 あと2日。苦戦が続く来季のシード権を手にするには上位に食い込むことが必要。「しっかり我慢したい」と気を引き締めた。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  2. 【ベテラン記者コラム(11)】岡本綾子さんが怒った優勝会見「何もないなら帰るわよ」

  3. 本当にギリギリセーフ? テレ朝・小川彩佳アナブチ切れ 財務次官セクハラ疑惑報道

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. 【一問一答】渋野日向子は通算9アンダーの3位「すごく悔しい」/全英女子OP