深田恭子、初舞台の稽古で新鮮な喜び「毎日同じ時間に始まって同じ時間に終わる」

ミュージカル「100万回生きたねこ」のPR会見を行った深田恭子
ミュージカル「100万回生きたねこ」のPR会見を行った深田恭子

 女優の深田恭子(32)が27日、処女舞台となるミュージカル「100万回生きたねこ」(10月2~4日、シアターBRAVA!)のPR会見を大阪市内で行った。

 佐野洋子さんの同名絵本が原作で、100万回生まれ変わるとらねこに愛された白いねこと小さい女の子の2役に挑む。

 「映像作品は朝から夜中までロケ。舞台のお稽古は毎日同じ時間に始まって同じ時間に終わる。初めてですごく楽しい」

 主人公にちなみ、生まれ変わりたいものを聞かれ、とらねこ役の俳優、成河=そんは=(34)は、「肩で風を切る女優」と性転換を希望して笑わせた。

 が、深キョンが「生まれ変わりたくない。もう終わりでいいです」とつぶやくと、報道陣もザワッ。「いろんな人生を(生まれ変わり)歩んでるとらねこちゃんを毎日見てると大変そうだから」と真意を解説した。

  1. 安倍元首相に18万人超が「デジタル献花」

  2. 【虎のソナタ】井端さん、鳥谷さんが絶賛する現役一塁手は?

  3. NHK「ちむどんどん」草苅正雄、親子出演に朝ドラファン感動「迫真の演技」「マユちゃん大人になった」

  4. 【ニュース裏表 平井文夫】「国葬欠席」のSNS掲載 批判相次ぐ立民の蓮舫、辻元両参院議員 情けなく恥ずかしい…ジョージアの大使に教えられた死者への敬意

  5. 残り3話!NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」9月28日OA第123話あらすじ 暢子(黒島結菜)の新店「やんばるちむどんどん」開店前日に思わぬ事件が…