東京・調布小型機墜落

死亡は焼失民家の女性か 今月引っ越したばかりの悲劇 近隣住民「どうしてこんなことに」

【東京・調布小型機墜落】死亡は焼失民家の女性か 今月引っ越したばかりの悲劇 近隣住民「どうしてこんなことに」
【東京・調布小型機墜落】死亡は焼失民家の女性か 今月引っ越したばかりの悲劇 近隣住民「どうしてこんなことに」
その他の写真を見る (1/2枚)

 小型機墜落に巻き込まれ死亡したのは、焼失した民家に住む、鈴木希望(のぞみ)さん(34)とみられ、今月、引っ越してきたばかりだったという。

 近隣住民によると、鈴木さんの自宅は、鈴木さんの祖父と叔母一家が住んでいたが、数年前に祖父が死亡。叔母一家は今年1月ごろに府中市内に転居した。

 その後も5月ごろまで叔母らが荷物を取りに来る姿が見られていたが、今月に入って鈴木さんらが転居してきたとみられる。このため、人柄を詳しく知る近隣住民は少ないという。

 自治会班長の男性は、しばらく空き家だった家に鈴木さんが住み始めたため、インターホンを押してみた。一緒に越してきた鈴木さんの母親が「ここに住むことになりました」と応対してくれた。鈴木さんが仕事に向かうような様子も見たという。男性は「新しい生活を始めたばかりでこんな目に遭うとは…」と肩を落とした。

 鈴木さんの叔母と付き合いがあったという近所の主婦(58)は「めいっ子(鈴木さん)のことをとてもかわいがっていたので、今どんな気持ちかと思ったら胸が痛む。どうしてこんなことになったのだろうか」と言葉を詰まらせた。

  1. 「もううんざり」国連勤務の露外交官、侵攻批判し辞職

  2. 安倍元首相銃撃事件で注目「旧統一教会」桜田淳子の現在地 34歳で合同結婚式に出席、テレビや舞台から去り…女優の道は閉ざされた

  3. NHK鈴木奈穂子アナ「あさイチ」ドタバタハプニングを視聴者フォロー「これぞ神回」

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」10月7日OA第5話あらすじ 参加した校外学習で舞(浅田芭路)がケガ、めぐみ(永作博美)は…

  5. 〝プーチン暗殺〟米上院議員が呼びかけ 「あの男を殺すしかない」ニュースのインタビューで発言 露出身の実業家は懸賞金も