4年ぶり日本選手不在も…ジ軍・植松ブルペン捕手が米球宴に参加

 【シンシナティ(米オハイオ州)13日(日本時間14日)】米大リーグの第86回オールスター戦は、米東部時間14日午後7時(同15日午前8時)からセレモニーが行われ、プレーボールを迎える。 

 日本選手の球宴出場は4年ぶりにゼロとなったが、ただ一人、ジャイアンツの植松泰良ブルペン捕手(31)が参加している。ナの指揮を執るジ軍のボウチー監督に指名され、サンフランシスコから約50人のスタッフとともに現地入り。本塁打競争でも捕手を務めてチームをサポート。右腓骨を骨折し、出場がかなわなかった青木宣親外野手(33)からは出発前に「『頑張ってきて』と声をかけられました」と明かした。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  3. 「SOUL'd OUT」トレンド入りで「再結成?」とネット騒然 「原因はスタバ」真相に大盛り上がり

  4. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  5. スタバ「メロンフラペチーノ」が販売開始!ネットの評判は…?