内博貴、夜ばいはしません「トイプードルくらいじゃないかな」

舞台「ペール・ギュント」の公開稽古を行った左から白井晃氏、藤井美菜、前田美波里=横浜・山下町
舞台「ペール・ギュント」の公開稽古を行った左から白井晃氏、藤井美菜、前田美波里=横浜・山下町

 ジャニーズ事務所の俳優、内博貴(28)が11日、横浜・KAAT神奈川芸術劇場で初日前に主演舞台「ペール・ギュント」(20日まで)の稽古を公開した。

 ノルウェーの劇作家、イプセンが19世紀に書いた劇詩「ペール・ギュント」をベースに演出家、白井晃氏(58)が舞台化。人生に迷い、放浪の旅を続けるペールを演じる内は、「さんざん稽古してきたので、本番にぶつけられれば。チャレンジになる作品です」と意気込んだ。

 劇中でヒロインの藤井美菜(26)に酔っ払いながら、「夜ばいを掛けて、オオカミになっちゃうぞ」と絡むシーンを報道陣に突っ込まれ、「(僕は)違いますよ。トイプードルくらいじゃないかな」とユーモアたっぷりに対応し、笑わせた。

 また、白井氏から「台本を稽古場に置き去りにしている」と暴露され、「バレてる!? 済みません」と大慌て。「せりふ量が膨大過ぎて、稽古場で集中して、家ではオフにしようと決めていて。バレていたんですね…」と大汗をかいていた。

  1. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. ロシア大敗、反攻猛進撃のワケ ウクライナが東部要衝奪還、東京なら1・4倍の広さ 「プーチン大統領は四面楚歌状態」渡部氏

  4. 山梨の女児不明 20分間に何があったのか 家族が経過明かす

  5. ウクライナ避難民女性と日本人の身元保証人にトラブル続発 78人が日本から出国