大リーグ通信

マーリンズに激震 ド素人監督就任でイチローはどうなる?

 プロでのプレーも指揮の経験のない人物が球団フロントからの監督に就任するのは、「ベースボール・リファレンス」によると、当時ブレーブスのオーナーだったテッド・ターナー氏が1977年に1試合だけチームを率いたことがある以外、ないという。

 ただ、この人事異動がイチローの今後にあまり影響しないように見える。「野球をよく知っていて、徳がある人ならいいと思いますけどね。発想としては面白いと思います」と歓迎モードを示した。

 鉄壁の外野陣を誇り、4番目の立場でしかないイチローが付け入る余地は少ないと思われたが、最近のメジャーらしく主力にけが人が多く、元気で無事な41歳に頼るケースは多かった。ジェニングス監督の晴れの1試合目となった5月18日の本拠地ダイヤモンドバックス戦でも正センターのオズナが欠場して先発出場が回ってきた。きっちり2安打して2873安打のベーブ・ルースに並び、アピール度満点。その試合前には初めてのユニホームで緊張の新監督の首に、「元フロントだから」とネクタイをかけるジョークで和ませた。

 新監督はGM時代の今年1月、東京で開かれたイチローの入団会見にも同席。「イチローが加わってくれたことを感謝したい。彼は、41歳というが、彼の体を見る限り信じられない。2015年に我々が望むところ(優勝)を実現させてくれるだろう」と発言している。

 すっかり素人監督の心をつかんでいる以上、イチローの起用法も、前任のレドモンド氏と変わらないままか。

  1. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ

  2. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月11日OA第89話あらすじ ついに暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の披露宴開催!ゲストが一堂に会し…

  3. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月12日OA第90話あらすじ 暢子(黒島結菜)と和彦(宮沢氷魚)の披露宴、賢秀(竜星涼)の出席が危うくなり…

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. ダルビッシュ、大谷を絶賛「本当にすごいなとしか言いようがない」