千葉の議論

公園に捨て猫100匹のインパクト…飼い主の無責任行動やまず 法律違反で立件も

涼しくなってきた夕方、昼間には姿が見えなかった猫たちが駐車場近くに集まってきた(この写真には8匹写っています)=21日、袖ケ浦公園
涼しくなってきた夕方、昼間には姿が見えなかった猫たちが駐車場近くに集まってきた(この写真には8匹写っています)=21日、袖ケ浦公園

 袖ケ浦市飯富の袖ケ浦公園で、飼い主が捨てたとみられる約100匹の猫が生活している。今月には2匹を捨てたとして、木更津署が動物愛護法違反の疑いで70代と60代の夫婦を書類送検した。こうした摘発は同公園では初とみられる。不妊手術や餌やりを行っているボランティア団体「袖猫パトロール隊」の大島三郎代表(61)は、「法律違反であることをよく考えてほしい」と、猫を短命に追い込む無責任な飼い主の行動に憤っている。(山本浩輔)

 市によると、公園には約10年前から猫が遺棄され始めた。糞尿の臭いがする上、「駐車場の車に傷がつく」といった苦情も寄せられており、接触事故も起きている。市は「遺棄は犯罪」であることを訴える看板を設置して対応してきた。

 同署によると、摘発された夫婦は4月に子猫2匹を捨てた疑いがもたれている。大島さんが目撃して通報し、同署が翌日までに2匹を保護した。猫を返された夫婦は容疑を認めて反省し、現在は里親を捜しながら飼育しているという。動機については「猫が原因で近隣とトラブルがあった」などと話している。

  1. 「カムカムエヴリバディ」第14週で安子編の伏線回収? 話題の予告動画、ジョーの衣装に「ノッポさん」の声も

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 唐田えりか、東出昌大と初キスシーン「本当に『好き』と思っていたので」

  4. きっかけはウエディングドレス 入籍1カ月半の元教諭はなぜ新妻を殺害したのか

  5. 「カムカムエヴリバディ」堀部圭亮演じる「吉右衛門ちゃん」登場 父子の1人2役に「パパそっくり」「けちえもんに…!」と視聴者大喜び