イチロー、ベーブ・ルース超えかかる打席で空振り三振

 マーリンズ2-4ダイヤモンドバックス(19日、マイアミ)米大リーグ、マーリンズのイチロー外野手(41)が、ダイヤモンドバックス戦の七回途中の守備から、「9番・中堅」で出場。八回の第1打席で、空振り三振に終わった。結局、1打数無安打で、チームも2-4で敗れた。

 イチローは、七回二死一塁で第1打席を迎えたが、一走が二盗失敗でチェンジとなった。仕切り直しとなった2-4で迎えた八回先頭で打席に立つと、右腕ハドソンの5球目、外角低めに落ちる球に空振り三振に終わった。

 イチローは、伝説の本塁打王のベーブ・ルースが持つメジャー歴代42位の通算2873安打で並んでいたが、ルース超えはお預けとなった。

  1. 【列島エイリアンズ】中国系裏風俗編(2) 福建省出身、人気女優似の美女が出てきた ベニヤ板越しに聞こえる男女の息遣い

  2. 値上げしてもよいと思うもの 3位「おむつ」、2位「ビール」、圧倒的1位は?

  3. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  4. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  5. 長谷川京子が安藤政信と6時間ほぼ裸でシャワー室に… 「反響が楽しみ」