マキロイ、21アンダー圧勝!大会最少スコア更新/米男子

 ウェルズ・ファーゴ選手権最終日(17日、米ノースカロライナ州・クエイルホローC=7562ヤード、パー72)23位から出た松山英樹(23)=LEXUS=は5バーディー、5ボギーの72と伸ばせず、通算6アンダーで20位だった。単独首位から出たロリー・マキロイ(26)=英国=は69で回って通算21アンダーに伸ばし、2位に7打差をつけて圧勝した。米ツアー今季2勝目、通算11勝目。

 第3日に61でコース記録を塗り替えたマキロイが、勢いを加速させた。12、14番(ともにパー4)の第2打をピン数十センチにつけるなど5バーディー(2ボギー)を奪い、大会史上最少スコアも更新する通算21アンダーで優勝。5年前に米ツアー初優勝を遂げた思い出の大会で力を発揮した。「安全にプレーした。勝ててよかった。今後のメジャーに弾みとなる」と喜んだ。

 「パットは何が悪いのか分からない。2週間の休みでしっかりリセットして、いい状態にしたい。できれば優勝したい」

  1. NHK朝ドラあすの「ちむどんどん」8月16日OA第92話あらすじ 独立に向けて課題が山積みの暢子(黒島結菜)、賢秀(竜星涼)は我那覇と再会し…

  2. 【許さない 未解決事件のいま】(3)ポツンと一軒家の惨劇 私的懸賞で解決願う長男 茨城高齢夫婦殺害

  3. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  4. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  5. NHK朝ドラ「ちむどんどん」青柳家の女中、波子の「披露宴」発言にネット「言うねえ(笑)」「ナイスツッコミ」と大ウケ