大阪都構想

CMでも賛否バトル「大阪のオバチャン」「アニメ」…そして橋下氏は「一人語り」

【大阪都構想】CMでも賛否バトル「大阪のオバチャン」「アニメ」…そして橋下氏は「一人語り」
【大阪都構想】CMでも賛否バトル「大阪のオバチャン」「アニメ」…そして橋下氏は「一人語り」
その他の写真を見る (1/4枚)

 大阪市を廃止し5つの特別区を設置する「大阪都構想」の賛否を問う住民投票を目前に控え、賛成、反対派双方はテレビCMでもしのぎを削っている。都構想を推進する大阪維新の会が、自らの言葉で視聴者に直接語りかける橋下徹代表(大阪市長)のCMを流せば、反対派は「大阪のおばちゃん」やアニメを用いて親しみやすさを演出。イメージ戦も繰り広げる両陣営のどちらに軍配が上がるのか。

広告費「4億円」

 「都構想で大阪の問題を解決して、子供たちや孫たちに、素晴らしい大阪を引き渡していきたい。ただその思いだけです」

 青空を背にした橋下氏が都構想への思いを語りかけ、住民投票への賛成を呼びかける。9、10両日に放映された60秒CMの一コマだ。メッセージの内容は橋下氏自ら考えた。

 住民投票の広告費として約4億円を投入した維新は計9本のCMを制作。これまでは、さまざまな世代の男女が次々と登場し「チェンジ、大阪!」と叫ぶ15~30秒のCMだったが、終盤に向け、橋下氏が60秒語り続ける特別バージョンをぶつけた。17日の投票日直前にも再度放映する予定だ。

 コンピューターで無作為に電話をかけ、録音した橋下氏の肉声を流す電話作戦も展開。約100万件の番号に電話をかけた。関係者は「街頭演説や住民説明会で橋下氏に直接会うことができない有権者にも、メッセージを伝えたい」と狙いを明かす。

おさいふクンも登場

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 中露〝蜜月崩壊〟習主席がプーチン氏見捨てた!? 「ロシアの敗北は時間の問題」中国元大使が発言 インドの浮上で変わる世界の勢力図

  3. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  4. 【スクープ最前線】「核テロ」か「亡命」か 窮鼠のプーチン大統領が狂乱状態に 「台湾統一」難しくさせたと習主席は激怒 盟友から一変、首脳会議で何が

  5. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー