【Story〜夢、桜、茜沢ユメル(上)】急逝した東京のおかあさん 思い出のジャズスタンダード捧ぐ(1/3ページ) - イザ!

メインコンテンツ

Story〜夢、桜、茜沢ユメル(上)

急逝した東京のおかあさん 思い出のジャズスタンダード捧ぐ

【Story〜夢、桜、茜沢ユメル(上)】急逝した東京のおかあさん 思い出のジャズスタンダード捧ぐ
【Story〜夢、桜、茜沢ユメル(上)】急逝した東京のおかあさん 思い出のジャズスタンダード捧ぐ
その他の写真を見る (1/3枚)

 シンガーソングライターの茜沢ユメルとピアニストの香川美穂が潤んだ目をしながらステージで目を合わせる。戦争の悲劇を今に伝える陽光桜をテーマにした茜沢の新譜CD「Stay~さくらの花のように」(徳間ジャパン)の発売記念ライブが東京・赤坂のグラフィティーで行われた。

♪ ♪ ♪

 昨年末、東京・新宿御苑前にあるピアノサロン「プロイセン」で美穂は経営者だった由美子さんの遺品を整理していた。

 そこに入ってきたのが由美子さんの死を知らないユメルだった。「あまりにも突然の悲報に頭の中が真っ白になり、信じたくない気持ちでいっぱいになりました」。21歳で上京。同じ香川県出身の由美子さんは東京のおかあさんとして慕う1人だった。

 ジャズピアニストでもあった由美子さんの伴奏でサロンでシークレットライブをたびたび開いてきた。プロイセンのピアニストだった美穂とは顔見知りだったが共演したことはなかった。

  1. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」
  2. キャンパス接種32校申請 21日以降スタート
  3. 巨人・原監督、殿堂入りで600人の大パーティー ただ1人欠席する大物とは…
  4. 韓国が竹島の表示に抗議、五輪組織委サイト 日本側受け入れず