古典芸能評論家、小山觀翁氏が死去

 小山觀翁氏(こやま・かんおう、本名・小山昭元=こやま・てるもと=古典芸能評論家)3月30日、肺炎のため死去、85歳。葬儀・告別式は近親者で執り行う。喪主は妻、澄子(すみこ)さん。

 歌舞伎のイヤホンガイドの導入に携わり、長年、歌舞伎や文楽の解説者として活動。江戸勘亭流書道家元としても活躍した。

  1. NHK「舞いあがれ!」雪乃さん(くわばたりえ)の名言に朝ドラファン爆笑「冴えわたってんなぁw」「平安時代w」

  2. Wi-Fiルーターは暖房のついた部屋へ「知らんかった…」大寒波襲来を受けたバッファローの注意喚起が話題に

  3. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」1月27日OA第81話あらすじ 飛行機部品の圧造に成功、笠巻(古舘寛治)は転造での秘策を匂わす

  4. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  5. 赤楚衛二の「ふと、僕の下の名前がセイジだったら…」にファン爆笑「仕事中に笑わせないで」「座布団2枚w」

twitterプレゼントキャンペーン

twitterプレゼントキャンペーン