新年度地方発 減災への取り組み、官民一体型学校… 日本の課題に解決挑む

 災害情報はこれまで各担当者が住所などの文字情報として管理していたため、情報の集約に時間がかかっていた。電子防災情報システムでは、防災ヘリや路上に設置されたカメラから送信される被災状況のデータのほか、被災者情報や道路情報などが国交省の防災センターにあるディスプレーで一目で確認できるようになる。現場に派遣された職員も端末で同じ情報を共有することが可能だ。

 開発に携わった国土地理院の担当者は「災害情報が分かりやすく表示され、人材の派遣などが迅速に実施できるようになる」としている。

■福井県は第三子以降の保育料を無料化

 待機児童解消や子育て環境の充実を目指す「子ども・子育て支援新制度」が1日、スタートする。各自治体は事業支援計画を策定、子育て支援や少子化対策に力を入れるが、中でも注目を集めているのが、第3子以降の保育所と幼稚園の保育料を小学校入学前まで無料化する福井県の取り組みだ。

 同県子ども家庭課によると、親の所得や第1子の年齢などの制限を設けずに就学前まで無料化するのは全国初。県民アンケートの結果、3人目を産むのをためらう理由として「経済的負担」を挙げる人が多かったことを受け、県が「社会全体で子育てを応援する必要がある」と親の所得に関係のない支援を決めた。

 これまでも3歳未満は無料だったが、これで就学時まで切れ目ない支援が可能となる。保護者からは「保育料を将来の教育費に回せる」などと歓迎の声も出ているという。

  1. 名脇役の斎藤洋介さんが死去 69歳、人知れずがんで闘病

  2. 俳優の志垣太郎さんが3月に死去していた 70歳 急な体調不良による心不全で 長男が報告

  3. きよ彦さん死去…毒舌キャラでタレントとしても人気集めた着物デザイナー

  4. 中村玉緒の息子・鴈龍さん、孤独死していた…55歳

  5. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…