ハリル流異色練習メニュー披露、ミーティングではダメ出し連発

 肌寒い大分でハリル・ゼミナールが開講した。ハリルホジッチ監督は全29選手が集合したこの日朝、宿舎の一室で戦術ミーティングを開き、大声を響かせた。

 「君たちを批判するために見せているわけではない。質の高さは分かっている。しかし、できるのに、できていないから見せるんだ!」

 流れるDVD映像の中心は、1-2で敗れたブラジルW杯初戦のコートジボワール戦。クロスからの失点シーンなどに着目し、相手への寄せの甘さ、マークを簡単に外したDFのミスを「今すぐ改善できる」と指摘した。容赦ないダメ出しは1時間続いた。

 午後5時過ぎからの練習は、ミーティングを踏まえた内容となった。初日は24分間のランニングだけに終わったが、この日は冒頭15分以外を非公開にして約2時間、戦術面を確認。メジャーを使って長さを測ったロープをDF陣に握らせ、距離感をたたき込んだ。

  1. 愛子さまご成年 3種類のドレスご着用、「ティアラ」で正装も

  2. 【底辺キャバ嬢の盛り場より愛を込めて】困窮女性の大量参入で「ヤバいパパ」が急増 シャワー浴びてる間に財布からお金を盗み逃走

  3. 市から突然1300万円請求…なぜ? 年金生活の80代女性に 専門家「今後数年で同様の高額請求を受ける人は増える」

  4. 日大・田中理事長は「相撲界の常識」踏襲 知らぬ存ぜぬでスキャンダル乗り切った過去

  5. 保健室女性教師「ソープ勤務」だけじゃない ハレンチ教員懲戒事件簿