甲子園騒然!星野さんが来た!!虎にエール「がんばって欲しい」

 11年前の激闘が、脳裏に甦った。虎vs鷹-。燃える聖地に、闘将が帰ってきた。プレーボールまで2時間に迫った、午後4時過ぎ。自ら愛車を運転し、星野氏がスーツ姿で甲子園に駆けつけた。

 「王さんに会えるかなと思って、来た。王さんはいつもネクタイしているから、きょうは俺もして。そしたら、王さんはノーネクタイだった(笑)」

 まさに電撃訪問。日本シリーズでごった返す聖地を、さらに騒然とさせた。群がる報道陣を引き連れて、まずは三塁ベンチ裏のソフトバンク・王球団会長の元へ。自身の退任の報告。さらに楽天監督時代にコーチを務め、来季からソフトバンク入閣が決定的な佐藤義則氏(60)、鈴木康友氏(55)について、直々に招へい御礼などを行った。

 「野球場の雰囲気、日本シリーズはいいなあ。去年はこんなにリラックスしていられなかったもんなあ」

 楽天を日本一に導いた昨年は必死だった。そして11年前も-。ダイエー(現ソフトバンク)との死闘。3勝4敗で敗れたが甲子園では3戦全勝。内弁慶シリーズと言われたが、それでも超満員の虎党には最高の勝利を届け、関西を熱くさせた。独特なシリーズの空気を吸い、思い起こすかのように目を細めた。

  1. 【衆院選2021年秋】与野党“落選危機リスト”大物・著名候補28人 東京18区・菅直人氏が大接戦 大阪は三つどもえ 岩手3区・小沢一郎氏は高齢も意気軒昂

  2. ヒカキンの20年後の姿に「登録者10億人w」「髪の毛がぁ…」とネット爆笑 「バトルフィールド 2042」トレーラー映像に登場

  3. 内田理央のおっぱい写真にファン大興奮「一瞬ビビった」「萌え死んだ」

  4. 「いちゃもん、うっとうしい」吉村知事が枝野氏を痛烈批判

  5. 巨人・小林“謎の昇格”にナイン「いよいよトレードだ」と惜別 捕手を4人体制とした原監督の真意は