やっぱり効果あった まる〜い交差点「ラウンドアバウト」は交通事故防止に

 信号のない環状交差点「ラウンドアバウト」を仮設し事故抑止効果を検証してきた滋賀県守山市は、「効果が大きい」としてラウンドアバウトを本格的に導入することを決めた。29日開会の市議会に整備費を盛り込んだ補正予算案を提出する。市は今後、このタイプの交差点を増設する方針。

時速70km→20km…歩行者も8割「安全なった」

 ラウンドアバウトは、十字やT字などの一般的な交差点と異なり、環状の道路で車両が時計回りに通行しながら進路を変更する交差点。車両が進入する際には一時停止する必要があるため、事故防止につながると期待される。

 市は、これまで十字型の交差点が設置されていた同市立田町の市道にラウンドアバウトを仮設置。社会実験として今年1月15日~3月20日の間、車両の通行状況や事故の有無などを調べた。

 この結果、旧交差点では時速60~70キロだった車両の進入速度が約40キロダウンし、20~30キロに低下。実験期間中の交通事故は、ドライバーが運転操作を誤った物損事故1件だけだった。

 また、交差点周辺の世帯や登下校で利用する県立守山北高校の生徒らを対象に実施したアンケートでは、回答者約400人のうち8割が車両の進入速度低下を実感。5割が「通る際に安全確認がしやすくなった」などと安全度が高まったことを認識していた。

  1. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  2. 【虎のソナタ】思わぬ大物が阪神へ移籍してくるかも 12・9現役ドラフトは大注目

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月8日OA第49話あらすじ ソロフライト訓練の着陸で舞(福原遥)はまたもセンターラインを外し…

  4. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月7日OA第48話あらすじ 予習に姿を現さなかった柏木(目黒蓮)の部屋を訪ねた舞(福原遥)は…

  5. 「殺害」も示唆 プーチン大統領の盟友が公然批判 要衝ヘルソン撤退でタブーだった批判が噴出 国内の権力闘争が激化する可能性も