中韓大ショック!日本が好影響ランクで圧勝 反日運動が裏目か

 加えて、韓国メディアは重要な事実に触れていない。

 日本に対する否定的な回答は、韓国と中国で突出しており、中韓両国で調査が行われていなければ、日本の順位はさらに上がっていたとみられる。日本が「悪影響を与えている」と回答したのは世界平均では30%だったが、韓国では79%、中国では90%だった。

 中韓の「反日」が際立っていることは、別の調査でも明白だ。

 日本の外務省が今年3月、東南アジア諸国連合(ASEAN)の7カ国を対象に行った世論調査で「最も信頼できる国」を聞いたところ、日本が33%でトップに立ち、2位の米国(16%)を大きく引き離した。ちなみに中国は5%、韓国は2%だった。

 今回の調査が、国際社会で中韓の主張がいかに異様であるかを、両国民が気付くきっかけになれば良いのだが…。

  1. NHK朝ドラ「舞いあがれ!」第11週で柏木学生(目黒蓮)が舞(福原遥)をハグ! 刈谷先輩(高杉真宙)も再登場か?

  2. 現役ドラフト12球団の移籍選手一覧

  3. NHK朝ドラあすの「舞いあがれ!」12月9日OA第50話あらすじ 特訓が続き舞(福原遥)が発熱、悠人(横山裕)は両親に近づこうとせず…

  4. 「殺害」も示唆 プーチン大統領の盟友が公然批判 要衝ヘルソン撤退でタブーだった批判が噴出 国内の権力闘争が激化する可能性も

  5. NHK「舞いあがれ!」柏木学生(目黒蓮)にツッコむ倫子(山崎紘菜)に朝ドラファン共感「初恋でバグってる」