衝撃事件の核心

16歳少女がリアルに見た「同級生の遺体」 バーチャルな罵倒の末に…

 「人間じゃない。死ね」

 「殺したるわい」

 「おー来いや」

 スマートフォン(高機能携帯電話)の無料通信アプリ「LINE(ライン)」のグループチャットで6月28日、2人の少女が激しい応酬を繰り広げていた。その約2週間後、広島県警広島東署に16歳の少女が自首した。「友達を殺して山に捨てた」。LINEでの罵り合いが引き金となり、この少女らが元同級生で同じ16歳の女子生徒を死なせ、山中に遺体を投げ捨てた。その後芋づる式に逮捕された男女6人は自首した少女の「LINE仲間」で、うち数人は女子生徒と面識すらなかった。LINEでつながり、LINEで怒った。少女はLINEで「うち逃げたいんよ」と逃走宣言までしていた。LINE上に踊る非現実なやり取り。しかし、少女らの凄惨な行為は、女子生徒のむごたらしい遺体とともに現実世界に現れた。

「LINEで悪口書かれ…」

 「どうしてこんなことで犯行に走ったのか。理解しかねるところがある」

 捜査関係者は合点がいかないといった様子だ。広島東署に自首し、死体遺棄容疑で逮捕された広島市東区の無職の少女は、県警の調べに対し「LINEで悪口を書かれて腹が立った」と犯行動機を話したという。

  1. ウイグル人元収容女性、性的暴行や虐待の実態を証言

  2. “異常判断”連発の韓国司法 いわゆる「元徴用工訴訟」で国際ルール無視…文大統領が恐れる日本の報復 松木氏「甘えた判断は世界に恥をさらす」

  3. 【年のはじめに】中国共産党をもう助けるな 論説委員長・乾正人

  4. 「オミクロン株」習主席の野望粉砕か アフリカで変異発生…「ワクチン外交」が裏目に 「外交的ボイコット」に拍車、北京五輪に暗雲

  5. 朝ドラあすの「カムカムエヴリバディ」12月8日第28話あらすじ 初めて生の英会話を交わした安子だったが…