※画像と本文は関係ありません(Thinkstockより)

社長もビックリ! 「爆買い」で売れまくる日本の“神薬”

中国で「日本に行ったら買わねばならない医薬品」と紹介された小林製薬の製品の一部が「爆買い」され、売り上げが激増しているという。ネットの口コミなどで名指しされた特定の“神薬”が根こそぎ買われる事態は、まだまだ続きそうだ。

《中国人訪日客の「爆買い」》
円安傾向が続くなか、中国人観光客が大挙して訪日。高級家電や医薬品などを大量に買い求める状況が続いている。2月の「春節」や4月の「清明節」の休暇のほか、7~8月の夏休みもピークとされる。

小林製薬の“神薬”が売り上げ5倍超に

「買わねばならない医薬品」と紹介、中国人客が「爆買い」

小林製薬の一部製品について、中国ネットメディアが「日本に行ったら買わねばならない医薬品」と紹介。「爆買い」で4~6月期の売り上げが前年同期比で5倍以上に激増した

小林製薬「爆買い」で5倍超 「日本で買わねば…」と中国メディア紹介

“神薬”とされた「サカムケア」「ニノキュア」「熱さまシート」

2014年10月に“神薬”として取り上げられた同社5製品のうち、傷口に塗ると皮膜でばい菌の侵入を防ぐ傷薬「サカムケア」の売り上げが5・43倍に増えた。皮膚の赤みを改善する「ニノキュア」は52%増、額に貼る冷却用「熱さまシート」は37%増となった。

小林製薬「爆買い」で5倍超 「日本で買わねば…」と中国メディア紹介

社長も驚き「勢いはとどまるところを知らない」

同社は訪日外国人への売り上げだけで約8億円増との試算を明示。小林章浩社長は、「この勢いはとどまるところを知らない」と驚いているという

「熱さまシート」など爆買い 小林製薬社長も驚く勢い〔2015年5月2日 朝日新聞デジタル〕

訪日客向けに専任の営業担当設け攻勢

小林製薬は、訪日外国人旅行客の需要を取り込むため、専任の営業担当を本社営業本部に4月に設置。特に外国人旅行客の売り上げが多い薬局など全国約250店舗の販売状況を分析し、売り上げ増を目指している。

小林製薬「爆買い」で5倍超 「日本で買わねば…」と中国メディア紹介

《小林製薬》

小林製薬グループは「“あったらいいな”をカタチにする」というブランドスローガンのもと、医薬品や、オーラルケア、スキンケア、栄養補助食品、芳香消臭剤といった幅広い領域において製品を提供している。大正8年に設立。

企業情報〔小林製薬株式会社〕

あの医薬品も…売切れ必至「爆買い」指名アイテム

とりわけ人気なのが「龍角散」

“神薬”の中でも「龍角散」の人気は顕著で、微博では「大気汚染によるノドの不調はこれで大丈夫」「ピーチやマンゴー、ミントと味の種類も豊富」と紹介され、大量購入の報告も

中国人観光客 日本の薬は「神薬」で龍角散や熱冷シート人気〔2015年2月、NEWSポストセブン〕

「ビオフェルミン」「太田胃散」「イブ」も根こそぎ…

2015年3月、中国のネットで「日本の『神薬』ランキング」が拡散され、整腸薬の「ビオフェルミン」や胃腸薬の「太田胃散」、頭痛薬の「イブ」などがランクイン。東京都内のドラッグストアで商品が品切れとなったという。

なぜアレが売れるのか?中国人の爆買いアイテムに指名される条件〔2015年4月15日、DIAMOND online〕

定番の「馬油」「肝油ドロップ」は品薄状態に

なぜか人気が絶えない「馬油(バーユ)」配合クリームの最大手、薬師堂の「ソンバーユ」や、河合製薬の「カワイ肝油ドロップシリーズ」は、訪日中国人客の購買急増で品薄状態に

肝油ドロップ・馬油、訪日中国人客の購買増で品薄に〔2015年2月4日、健康産業新聞〕

「爆買い」で品質向上に拍車?子供用紙おむつ

子供用紙おむつも定番の人気商品。「中国などで富裕層を中心に需要が拡大している」(花王)ことを背景に、花王「メリーズ」は昨夏、ユニ・チャーム「ムーニー エアフィット」は今年6月に改良品を発表

“爆買い”もねらえ おむつ各社、機能など差別化進める アジア市場開拓へ

なぜ売れる?日本の医薬品

便座や炊飯器など押さえ堂々の1位…日中の医薬品事情の差か

ソーシャルメディア分析のホットリンク社によると、2月の春節に訪日中国人が最も多く買ったのは医薬品。「値段が高く、種類も少ない」中国医薬品に対し、安全、安心、安価でかさばらない日本の商品は「最も人気がある」という

中国インバウンド消費「春節で中国人は温水便座を買った?」〔2015年3月、ホットリンク調査〕

「爆買い」日本にもたらす経済効果

旅行収支、55年ぶりに黒字

財務省が5月13日発表した2014年度の国際収支速報によると、旅行者のお金の出入りを示す「旅行収支」は2099億円の黒字。訪日旅行者の増加で、1959年度以来55年ぶりに黒字となった。

2014年度旅行収支 55年ぶり黒字 中国人観光客の「爆買い」原動力〔SankeiBiz〕

中国人観光客、年間5583億円の「爆買い」

旅行収支が黒字になった牽引役は、ブランド品をまとめて購入するなどの中国人観光客の「爆買い」。観光庁の推計では、2014年に外国人が訪日旅行で使ったお金は2兆278億円と過去最高を記録。中国人客は5583億円と全体の27・5%を占めた。

2014年度旅行収支 55年ぶり黒字 中国人観光客の「爆買い」原動力〔SankeiBiz〕

「春節商戦」で中国からの団体客らでにぎわう免税店=2月19日、東京・銀座(宮川浩和撮影)

「春節商戦」で中国からの団体客らでにぎわう免税店=2月19日、東京・銀座(宮川浩和撮影)

「正直、中国人がいないと店は成り立たない」本音も…

奈良市内で着物レンタルなどを行う企業「着物あそびにっこり」によると、観光シーズンの利用客の9割は外国人で、「正直、中国人がいないと店は成り立たない」と明かす。(奈良公園で鹿とともにフォトウエディングを楽しむカップル=渡辺写真館提供)

「爆和装」…古都にあふれる

奈良市内で着物レンタルなどを行う企業「着物あそびにっこり」によると、観光シーズンの利用客の9割は外国人で、「正直、中国人がいないと店は成り立たない」と明かす。(奈良公園で鹿とともにフォトウエディングを楽しむカップル=渡辺写真館提供)

外国人カップルを取り込め!ジャパンエキスポに「和婚」が出展

ジャパンエキスポに「和婚」が出展…波及効果に注目

ヨーロッパでの日本文化の祭典「ジャパンエキスポ」が7月2日からフランス・パリで始まり、奈良の社寺での結婚式を手掛ける企業などが日本の伝統的な「和婚」をPR。訪日外国人が増加する中、外国人に「和婚」ブームは広がるか。パリからの発信の波及効果が注目される。

外国人カップルを取り込め!ジャパンエキスポに「和婚」が出展

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧

      注目のテーマ