えっ、そこで寝るの!? 「我が子の電池切れ画像」に癒される

いま、SNSで「我が子の電池切れ画像」が盛り上がっている。思わぬ姿勢や場所で眠る子供の“寝落ち姿”に癒される人が続出。また、赤ちゃんの周囲を飾って撮影する「寝相アート」には新たな潮流も-。

《子供の睡眠時間》
NPO法人「アメリカ睡眠財団」が発表している「年齢別必要睡眠時間」は、新生児(0~3カ月)は14~17時間、乳児(4~11カ月)は12~15時間、1~2歳は11~14時間、3~5歳は10~13時間、6~13歳は9~11時間とされている。(JIJIKO

「我が子の電池切れ画像」ネットに続々

子供の寝落ち姿に「癒される」「和む」

ツイッターでハッシュタグ『#我が子の電池切れ画像』が話題となり、続々と投稿されている。子供たちの“電池切れ”という表現がぴったりな寝落ち姿に「たまらん」「癒される」「和む」といった声が上がっている。

行き倒れ?

「完全に殺人事件」

「可愛いけど危ないので救出」

「わざとじゃないよね?」

「この後、顔面をぶつけて泣いた」

すごい開脚です

えっ、砂浜で!?

電車でも…

「布団があるのに何故ソコ…」

「少しでも柔らかい場所を探した結果」

「どうしてこうなった…」

「電池切れ」ペット編も

「最強ほっぺ画像」も盛り上がってます

そして「寝相アート」の次はこれ!

マグに赤ちゃん!? 遠近法を使った「ベビーマギング」が人気

マグカップから顔を出す赤ちゃんのトリック写真「baby mugging(ベビーマギング)」。海外のSNSで大流行し、日本でも人気となっている。遠近法を使い、手前に置いたマグカップに赤ちゃんが入っているかのように見せるトリック写真だ。

マグに赤ちゃん!? 「ベビーマギング」「寝姿アート」流行中

2人でもバッチリ!アイデア次第でおもしろい写真がとれる(キヤノンMJ提供)

2人でもバッチリ!アイデア次第でおもしろい写真がとれる(キヤノンMJ提供)

成長の記録に

グラスでも!

逆さまもかわいい

@ka_ab43が投稿した写真 -

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧

      注目のテーマ