シャープ本社ビル(右)=大阪市阿倍野区(本社ヘリから)

再建騒ぎでさらに名を上げた?シャープ公式ツイッターの“魅力”

台湾・鴻海会長と、優先交渉権をめぐり見解に相違をみせるなど、経営再建中のシャープ幹部らは「困惑」の様相。その一方で、公式ツイッターは、変わらず絶好調。「中の人」の発言をまとめた。

《シャープの経営危機》
シャープは主力の液晶パネルや太陽電池、テレビの不振により、2012年3月期と2013年3月期は計9千億円以上の最終赤字を計上。液晶パネルをスマホ向けに転換、リストラなども断行し2014年3月期は黒字転換を果たしたが、価格競争の激化、円安による採算悪化などで2015年3月期は再び2223億円超の連結最終赤字に転落。単体で59億円の債務超過に陥った。

シャープ、経営再建の行方は?

「鴻海案」軸に交渉、3月上旬ごろまでに最終判断

2月4日、経営再建をめぐり官民ファンドの「産業革新機構」と交渉してきたシャープが、台湾の「鴻海(ホンハイ)精密工業」の再建案を軸に交渉を進めることが明らかに。1カ月程度かけて、どちらを選ぶか最終判断するという。

シャープ再建 台湾・鴻海案軸に交渉 高橋社長「調達や生産で大きな相乗効果」

郭台銘会長、急きょ来日「約90%は乗り越えられている」と自信

鴻海の郭台銘会長は2月5日、急きょ来日してシャープ社長らと協議。取材陣に「優先交渉ができる権利のサインをした」と語り、契約に向けての課題は「約90%は乗り越えられている」と自信をみせた。

シャープ、鴻海と「協議継続」で合意書 交渉本格化〔2016年2月5日 朝日新聞〕

優先交渉権めぐり見解に相違も「シャープ側は困惑」

これに対しシャープは同日夕、同会長の発言をめぐる報道について、優先交渉権を与えた事実はないとする文書を発表、主張に食い違いを見せた。毎日新聞は「シャープ幹部らは困惑」とも指摘している。

鴻海会長とシャープ、再建策の優先交渉権めぐり見解に相違〔2016年2月5日 bloomberg〕

シャープ本社を訪れ、報道陣の取材に応じる鴻海精密工業の郭台銘会長=5日午後、大阪市阿倍野区(彦野公太朗撮影)

シャープ本社を訪れ、報道陣の取材に応じる鴻海精密工業の郭台銘会長=5日午後、大阪市阿倍野区(彦野公太朗撮影)

《鴻海(ホンハイ)精密工業》

電子機器の製造を請け負うサービスの世界最大手。米アップルのiPhoneやソフトバンクの人型ロボット「Pepper」を生産する。本拠地は台湾。2012年にもシャープへの出資で合意したが、実施を見送った。これとは別にシャープとは堺市の大型液晶パネル工場を共同で運営している。

これを受け、シャープ公式Twitterは…

「さっそく『なんて日だ!』と呟いているから流石」

シャープの公式ツイッターは、今日現在28万人ものフォロワーを抱える巨大アカウントで、ゆるく親しみやすい内容で人気を博している。ロケットニュースは「(速報を受け)さぞかし公式ツイッターも落ち込んでいるかと思いきや……、さっそく『なんて日だ!』と呟いているから流石としかいいようがない」と指摘。

【さすが】シャープが台湾企業『ホンハイ』の傘下に → 公式ツイッター「なんて日だ!」〔2016年2月4日 ロケットニュース〕

「な ん て 日 だ !」

「こんな日にフォロワーさん28万になりました」

企業らしからぬゆるさで大人気…シャープ公式Twitter“名言集”

「おちこんだりもしたけれど…」

2015年3月期の連結決算で最終損益が2223億円の赤字に転落したことを発表した昨年5月にも、同社がツイッターで、ジブリアニメ「魔女の宅急便」のキャッチコピーをもじったツイートを発信すると、拡散するリツイートが6000回を超えた。

「シャープの製品のことは嫌いにならないでください」

韓国のサムスン電子グループとの資本・業務提携を発表した2013年3月には、技術流出を不安視する批判がツイッターで寄せられたが、「AKB48」を卒業した前田敦子さんの言葉を借りて「私のことは嫌いになっても…シャープの製品のことは嫌いにならないでください」と理解を求め、反響を呼んだ。

SMAP分裂騒動では「Sで始まりPで終わる弊社としては…」

SMAPの分裂危機騒動の渦中には、「Sで始まりPで終わる弊社としては、けさの解散ニュースのドキドキ感がすごい」と自虐コメント。これにSMAPファンだけでなく、多くのユーザーが反応した。

過去最大の通期赤字で「(´-`).。oO( きょうは眠れるかな…)」

「(-_ゞゴシゴシ いろいろ…がんばります」

2012年度の最終赤字が当初予想の300億円から2500億円に悪化する見通しを公表した夜も、顔文字付きでつぶやいていた。翌日になって「(-_ゞゴシゴシ いろいろ…がんばります」「(´-`).。oO( きょうはツイートしにくいな)」とツイート。この日は株価が一時ストップ安になるなど厳しい1日だったが、率直なつぶやきに対しTwitter民からは声援や同情の声が投稿された。

「実はちょっと泣いた」 苦境のシャープ公式Twitterアカウントに声援も〔2012年8月3日 ITmedia〕

「゜」売却“報道”に「たぶん私…試されてる」

2015年10月、ウソのニュースをホントのことのように報道するネタサイト『虚構新聞』が「シャープ、゜の売却を検討 経営再建策」という記事を掲載。これに乗って、アカウント名を”シャーフ株式会社”に変更したプロフィール画面をアップしツイートしたことも。これに対してさまざまな企業が反応し話題を呼んだ。

《シャープ公式Twitterの気になる担当者》

シャープによると、ツイッターは2011年6月から始めており、販売促進部門の社員1人が専属で担当しているという。「ツイートは、砕けたものが多くお叱りを受けることはあるが、社内外からの応援のお言葉も多くいただいており、発言内容は担当者の裁量に任せている」としている。

経営再建中のシャープ、ツイッターは大躍進 “自虐ツイート”にフォロワー20万人超

2月22日2時22分「猫の日」も顕在

「ニャープ株式会社」

「に ゃ ん て 日 だ !」

そして、「 ゜がなくなりました」

これにパイン公式ツイッターが反応「落とされたのはこれ?」

阪急電鉄も「お客様が ゜を見つけてきてくれました」

タニタと“共演”、擬人化マンガまで登場

2015年6月、やはり独特のゆるさで人気の「タニタ」公式Twitterの「中の人」と共演する形でマンガ化が実現。「シャープさんとタニタくん@」はpixivコミック内で閲覧できる。

シャープさんとタニタくん@〔pixivコミック〕

「いちばん驚いてるのは私とタニタさん」

「(=゚ω゚).。o○(私とシャープさんはどこに向かうのか…//)」

「当アカウントも出たい!」

シャープだけじゃない…企業Twitterの「中の人」の個性と魅力

「恵方マッキー作ってみました」

「#アサヒのお中元」が流行った

「タニタのくせにすみません」

「ありがたく頂戴いたします」

「#企業公式アカウント中の人あるある」が盛り上がった

ハッシュタグ「#企業公式アカウント中の人あるある」では、企業公式アカウントの「中の人たち」の本音が垣間見えてくる。

「フォロワーさんのほうが詳しい」

「気合の入ったツイートに限って拡散しないで凹む日々」

「やりづらいけど・・・・PRしたいな」

人気の秘訣は?「中の人」に聞いてみた

「愚直にコミュニケーションを積み重ねていくのが一番の近道」

ITmediaは、各社の「中の人」に取材。「フォロワー増加は重要な指標だが、それだけを目指していてはダメ。特効薬はなく、愚直にコミュニケーションを積み重ねていくのが一番の近道のようだ」とし、「Twitterはリアルタイム性の高いソーシャルメディアだけに、流行に乗り遅れないミーハー精神も時には重要」と指摘している。

シャープ、ハンズ、パインアメの中の人が語る、「企業Twitterのここがつらいよ」〔2015年11月2日 ITmedia〕

「人気は担当者の力量に左右される」

ITジャーナリストの井上トシユキ氏によると、ツイッターなどのSNSで、企業が遊び心を出して情報発信するケースは、12年ごろから増え始めたが、担当者の失言をきっかけに大炎上することも多く、下火になっているという。井上氏は「ツイートの人気は担当者の力量に左右される」と指摘している。

経営再建中のシャープ、ツイッターは大躍進 “自虐ツイート”にフォロワー20万人超

「『何を言うか』よりも『誰が言うか』のほうが重要」

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧

      注目のテーマ