発表会でスマートフォン「ギャラクシー」の新製品をアピールするサムスン電子ジャパンの阿部崇・営業グループ部長=8日、東京・日本橋(高橋寛次撮影)

“背水”サムスン・新型スマホ発売へ…日本市場にこだわる理由

韓国サムスン電子は4月8日、スマートフォンの新製品「ギャラクシーS6エッジ」の発売日を発表した。日本国内におけるサムスン製スマホのシェアは約5%と低迷しており、同社の課題になっており、世界市場でのシェア競争を優位に運ぶ考えだ。

《サムスン、最新スマホ発売へ》
韓国サムスン電子は、最新スマートフォン「ギャラクシーS6エッジ」を4月23日に発売すると発表した。高級感で人気を集める米アップルの「iPhone6」を強く意識し、本体のデザインや素材をこれまでの機種から一新した。スマホ世界首位の座をアップルから奪い返す方針だ。

“新型スマホ”発売発表

4月23日に発売

韓国サムスン電子は4月8日、最新スマートフォン「ギャラクシーS6エッジ」を、NTTドコモとKDDI(au)を通じて4月23日に発売すると発表した。

最新スマホ、23日発売 サムスン、アップル意識

NTTドコモとKDDIから

新製品はNTTドコモとKDDI(au)を通じて発売する。価格はドコモが未定。auは2年契約を前提に端末代金を割り引く「実質価格」が4万4280円から。

背水サムスン 新型スマホ発売発表 五輪スポンサー「東京」見据え

韓国サムスン電子の「ギャラクシーS6エッジ」=8日午後、東京都中央区

韓国サムスン電子の「ギャラクシーS6エッジ」=8日午後、東京都中央区

背水サムスン 新型スマホ発売発表 五輪スポンサー「東京」見据え

最大の特徴はデザイン

S6エッジの最大の特徴はデザイン。両端を湾曲させた有機ELディスプレーで、正面からは縁がないように見える。本体の素材も従来のプラスチックから、ガラスやアルミニウムに変更し、高級感を出した。

最新スマホ、23日発売 サムスン、アップル意識

サムスンが日本市場にこだわる理由

アップルへの対抗心

サムスンがアップルへの対抗心をむき出しにするのは、昨年10~12月期のスマホ世界販売台数でアップルに抜かれ2位に転落したからだけではない。日本ではアップルに完全に水をあけられているためだ。

背水サムスン 新型スマホ発売発表 五輪スポンサー「東京」見据え

不利な競争を強いられた面も

2014年の国内スマホ市場のシェアは、アップルが約6割を占めた。対するサムスンはその10分の1以下だ。携帯各社がアイフォーンを「実質0円」で販売するなかで、不利な競争を強いられた面もある。

背水サムスン 新型スマホ発売発表 五輪スポンサー「東京」見据え

最重点エリアと位置づけ

サムスン電子ジャパンの石井圭介専務は、日本市場について「最重点エリアと位置づけ、販促費や広告宣伝費など、多大な投資を行う」と強調する。携帯販売店に専門のコーナーを設置するほか、説明員も数倍に増やしたという。

背水サムスン 新型スマホ発売発表 五輪スポンサー「東京」見据え

五輪スポンサー「東京」見据え

サムスンが日本市場にこだわるもう一つの理由が2020年の東京五輪だ。サムスンは最高位の五輪スポンサーだけに、石井専務は「今のようなシェアで開催を迎えることはできない」といい、スマホに端を発した業績不振からの脱却を急ぐ。

背水サムスン 新型スマホ発売発表 五輪スポンサー「東京」見据え

一方、携帯各社“冷めた目線”

シェア奪還に意気込むサムスンに“温度差”

サムスン電子の最新スマートフォン「ギャラクシーS6」シリーズは、革新的なデザインが評価される一方で、販売する携帯電話会社からは「(米グーグルのOS『アンドロイド』を搭載した)数ある端末の一つにすぎない」との本音も聞こえる。日本でのシェア奪還に意気込むサムスンとの“温度差”は否めない。

携帯各社“冷めた目線” サムスン新型スマホ発表に

「下取りサービス」の予定はない

ギャラクシーS6シリーズは、ドコモとauで初めてデータ通信速度が毎秒225メガビットの新規格「LTEアドバンスト」に対応した端末となる。それでも、アイフォーンの新機種発売時に行ったような「下取りサービス」の予定はない。

携帯各社“冷めた目線” サムスン新型スマホ発表に

風穴を開けられるかどうかは未知数

MM総研の横田英明取締役は「日本のスマホ市場は、今やアップルを中心に回っている」というだけに、風穴を開けられるかどうかは未知数だ。

携帯各社“冷めた目線” サムスン新型スマホ発表に

“新型”は2機種発表している

《サムスン、新型スマホ発表(3月1日)》

韓国サムスン電子は3月1日、ディスプレーの両端を曲面状にし、縁がないように見えるデザインのスマートフォン新機種「ギャラクシーS6エッジ」を発表した。世界市場で競う米アップルに対抗し、高級感を打ち出したのが特徴だ。日本では4月に売り出す。

サムスン、「縁なし」デザインの新型スマホ発表 高級感でアップルに対抗

サムスンが発表した新製品のスマートフォン『Galaxy S6 edge』『Galaxy S6』

サムスンが発表した新製品のスマートフォン『Galaxy S6 edge』『Galaxy S6』

【新製品クローズアップ】サムスンが最新スマートフォン『Galaxy S6 edge』『Galaxy S6』を発表

「S」シリーズの最新モデル

『Galaxy S6 edge』『Galaxy S6』の両機種ともに同社フラッグシップモデルである「S」シリーズの最新モデルとなる。

サムスンが最新スマートフォン『Galaxy S6 edge』『Galaxy S6』を発表

「サムスンの歴史の中で最もスマート」(申宗均社長)

専用台に置くだけで充電できるワイヤレス充電や、独自の決済システムの機能を付けた。申宗均社長は1日の発表会で「サムスンの歴史の中で最もスマートだ」と話した。

サムスン、「縁なし」デザインの新型スマホ発表 高級感でアップルに対抗

注目まとめ

    アクセスランキング

    もっと見る

    ピックアップ

      どう思う?

      「どう思う?」一覧

      注目のテーマ