KYBデータ改竄

KYB、新たな不正手口 検査機器プログラム使い改竄

 油圧機器メーカーのKYB(東京都港区)による免震・制振装置の検査データ改竄(かいざん)を巡り、検査機器プログラムを使ってデータを書き換える新たな不正行為の疑いが判明したことが16日、分かった。対象は免震装置。これまでとは別の手口で、問題の物件数が従来の974件から膨らむ可能性がある。[続きを読む]

ピックアップニュース

新着ニュース一覧

アクセスランキング

もっと見る

ピックアップ